レッサーパンダ(小熊猫)の情報を提供。Pop'n Callは動物園・遊園地を対象に活動しています。

Top BBS
Site History
Photographs
Photographs Oversea
Products
Motion Pictures
About Red Panda
Play Online
Fool
Links
  お問い合わせ

レッサーパンダQ&A
野生のレッサーパンダの天敵は?

調査タイトル


戻る 前へ 次へ

Q. 野生のレッサーパンダの敵ってどんなものなのでしょうか?

※参考資料:「シンラ(1996年発刊)」
※情報提供:「動物園スタッフの方、海外在住の方」

A. 鋭い爪を持っていますので、「ヒッカク、カム」といった一通りの攻撃手段も持っているようですが、相手が肉食獣だった場合は攻撃も難しいでしょう。

日本には野生のレッサーパンダがいないので、海外のウェブサイトの情報によると、ネパールや、ブータンなどで「スノーレパード(ユキヒョウ)」が敵の一つとなっているようです。

また、ネパールではオオカミに襲われることが多かったようですが、民家に近い場所では家畜を襲うということから、オオカミは退治され数が減ってしまい、天敵と言えるものは、「大型のワシ」や、「タカ類」、「テン」といった記事も見ました。

動物園スタッフの方が昨年(2001年)中国に行ったとき、研究センターの人は「今は裏山にヒョウは出ないよ」と言われたそうです。昔は出たようです。
他の動物園のスタッフの方も竹を取りに行った時に、「危ないから気をつけろ」と言われたようです。
やっぱり「ユキヒョウ」が天敵っぽいです。

防御法としては木の上でじっとしていることが有力。
ある飼育係の方の説として、「お腹が黒いことも木に登れば逆光で目立たないんじゃないか」との意見もあるようです。

[対人]
密猟は見つかると5年の刑務所行きということなので密猟も少ないらしいです。
しかし、海外でレッサーパンダが売られていたと言う記事も以前見ましたから、いない訳ではないようです。
こいつはかなり強力な敵ですねぇ。


何か情報お持ちでしたら、教えてください。

戻る 前へ 上へ 次へ

Copyright(c) Pop'n Call All Rights Reserved.