レッサーパンダ(小熊猫)の情報を提供。Pop'n Callは動物園・遊園地を対象に活動しています。

Top BBS
Site History
Photographs
Products Oversea
Products
Motion Pictures
About Red Panda
Play Online
Fool
Links
  お問い合わせ

野毛山動物園
1999年7月18日
神奈川ツアー初日、2箇所目

野毛山動物園エリアマップ


夢見ヶ崎動物公園に続き、ここも入場無料でした。やっぱり、全体的な動物の数は少ないのですが、その為か売店のおばちゃんも動物の事をよく知っておられました。入園口で「ふぉーしーずー(ZOO)ん」という印刷物をもらったのですが、中にかかれている記事はキーパーさんが一部(全部?)担当されているようで、2〜3人の方が動物達を見ながら何やら書いておられるのを見ました。

肝心のレッサー君ですが、現在は大阪の「天王寺動物園」からきた「てんてん」君(はな○かてんし?)です。なるほどー名前の由来は聞く必要もないようです(^_^;)
以前は3〜4匹いたらしいのですが、ズーラシアに引っ越したり、病気で死んだりしているようです。

グラウンドと部屋の中を行き来しているのですが、やはり部屋の中は涼しく(近寄ると冷気が流れてくるのでこっちも涼しい)レッサー君もご機嫌で結構サービスしてくれました。外は掘、内は2重の柵とかなり頑丈な造りですが、それなりに楽しめます。

戻る
写真

うにゃ
写真
写真 夏はセミになろーっと
キラリ☆
写真
写真 おててがたまりません
営業時間 AM9:30〜PM4:30

(入園はPM4:00まで動物広場はPM3:30まで)

毎週月曜日(ただし、祝日にあたるときは火曜日)

年末年始(12月29日〜1月1日)
入園料 無料
所在地 神奈川県横浜市西区老松町63-10
電話番号 045-231-1307
アクセス 桜木町駅よりバス89系統(一本松小学校行き)動物園前下車
上記の内容は撮影時の情報です。現在は変更されている場合があります。
行かれる場合は電話もしくは、公式サイトでの確認をお勧めします。

戻る 前へ 上へ 次へ

Copyright(c) Pop'n Call All Rights Reserved.